チェコのボヘミアガラス

 

 

何となく聞いた事ありません?

ボヘミアガラス。

 

ボヘミアとはチェコにある地方の事で、9世紀に始まるガラス製造の世界的中心地。

それはそれは長い歴史の中、美しいクリスタルガラス等を生み出し続けているのです。

 

写真のシンプルなガラスもボヘミアガラス。

1975年創立のチェコ製ガラスを扱うドイツのブランド「BOHEMIA Cristal」のものです。

常に高品質で新しいデザインを送り出すブランド。

透明感、音など言う事なしのクオリティです。

 

ドサッとたくさんのお花を活けたり、

長めの枝ものを活けたり、

ガラスに収まる丈のドライフラワー等を標本風に飾ったり、

花以外のコレクション等を入れてみたり...

 

シンプルなので、ほんと色々に使えます。